2012→2013→2016 WATTISMUSICFOR

映画/音楽/文学/美術

lit

and a 1,2,3,4

2014/9/28 ……ジム・オルーク 私は、ものが互いに浸透しあうことをよく知っています。でも私がどんな関係も設定しないとき、ものはより豊かに、より複雑に浸透すると考えているんです。そのときものは一体となり、一という数を形成します。しかし同時に、互い…

肌理ー画素

2014/9/20 ジョゼフ・ロージー『スチームバス』 ときおり、ぼくが一人の中年の女の顔を見かけるとき、あの目鼻立ちの整った、考えぶかそうな部類の顔、髪にはようやく白いものが混じりはじめ、皺はどれもしかるべき場所にあって、まるで未知の非常に古い規範…

15

2013/8/31 わたしの苦しみの足許では、その他の苦しみはすべてわたしには偽りか微小なものに思われる。幸せな人の苦しみか、生きていて不満を漏らしている人の苦しみだ。わたしのは、生活とは切り離され、幽閉された者の苦しみなのだ……。 わたしと生活との間…

前へ進んできたものが、今後ろへ導かれる

2014/4/13 ……イエリネク『光のない。』 Jun Miyake - Lost Memory Theatre act-1 - Ich Bin Schon (Music: Jun Miyake / Word: Mechthild Grossman)

ほんとうはオレンジです。

2014/9/18 《気晴らしってエピソードには必ず続きがあるんだ。次は自分の人生をつかむって話になるのさ》 ……フィリップ・ロス『いつわり』 Caetano Veloso - Abraçaço - Quando O Galo Cantou 雄鶏が鳴いたとき

重荷を下ろそうではないか

2014/7/8 そのベンチははなはだうまく置かれていた、土と固くなった石のかけらの小山を背にしていたので、すわると背中がおおわれた。脇腹も、部分的には、尊く、しかも枯れてさえいる2本の木がベンチの両側をかこっていて、かくしてくれた。おそらく、この…

黄金時代

2013/11/5 渡られることのなかったニーチェの架けた橋 Christian Fennesz - Endless Summer

新宿

2014/6/1 生活する人々が拭い去られた街は、違うのだ――「普通」の人間がたまたま訪れた暗がりをさまよって目にするものとは。生きているとは名ばかりの、想像力に欠けた連中がこの世界で犯している罪は何かと言えば、それは「あるがまま」を許容しないことだ…

In The Soup

2013/9/2 たとえて言えば、子どもの部屋の隅が泥で汚れていても、ベッドで寝ている子どもはかわいい、そんな感じなんだ。ぼくは君を愛している。いつかぼくらの軒にも雨が落ちてくるさ」――部屋にはロウソクの明かりしかなかったので狂女のふりもおかしさを増…

Work

2012/5/18 いくらも歩きつづけないうちに、彼はひどく疲れて、道路の中央を離れて、道ばたに腰をおろした。そこは少し地面が高くなっていて、へりにはびっしりと雑草が生えていた。腰をおろしながら彼は思っていた。あとでふたたび立ちあがるのは――そしてい…

キェシロフスキ『終わりなし』『愛に関する短いフィルム』/ フェルナンド・ペソア『不安の書』

政治がらみの暗殺か、心臓発作で夫アンテクを亡くした息子一人持ちの寡婦。息子は『永遠の僕たち』のヘンリー・ホッパーみたいにぼんやりと何かを見つめている。それは父か。 こういうところを狙ってくるのが宗教の勧誘、韓国映画の『シークレット・サンシャ…

日記的事実

2014/8/21 日記の持つ面白さは、その無意味さにある。これが日記の持つ傾向であり、法則である。毎日その一日に保証されながら、その一日を自分自身に呼び戻すために何か書くこと、これは沈黙を逃れ、また、言葉の中にある極端なものを逃れるための、便利な…

To Build a Fire

2014/9/3 男は腹を立てていた。己の不運を、声に出して呪った。六時には仲間たちのいる野営地に着くはずだったのに、これで一時間遅れてしまう。火を熾して、靴や靴下を乾かさねばならないからだ。これほどの低温ではそれが至上命令である。そのくらいは男も…

Lea-

2013/12/5 結婚狂の初期症状、つまり異常な結婚願望という診断… 「異常? それのどこが異常なんだ? 私の人生を支配する願望は、昔から隠し立てをしたことはないが、一人じゃなくなること、二人になること、それだけではなく一つであるような二人になること―…

Good Fuck!

2014/8/31 高安カッチャンとペニー 《お互いの性器の位置や角度まで、他に代りを見出せない組みあわせ》 ……大江健三郎「さかさまに立つ『雨の木』」 Gretchen Parlato - In a Dream - Butterfly Duke Ellington - Ellington At Newport 1956 - Jeep's Blues

透明なもの

2014/8/30 光のなかでは現実態、闇の中では可能態 ……アリストテレス 目を開けても永遠に暗い不透明のなか ……『ユリシーズ』スティーヴン 川内倫子 Gastr Del Sol - Camoufleur - Mouth Canyon Transparent is ok Transparent is ok Transparent is ok if you…

球電がいっぱい

2012/6/2 横浜開港祭 わたしが<深い精神>とか<深い愛>のような表現で使う以外は、その用法を決して深くは詮索したこのない<深さ>という観念……奇妙な先入観が、表層を犠牲にして盲目的に深層の価値を増し、<表層的な>という言葉が<大きな広がりを持…

あたし、今日映画観てきちゃった!

2014/5/31 ……小島信夫『うるわしき日々』 不意を衝くささやかな報告 Trio Farkas - Hotel Waldhaus : Sils-Maria - Thais Méditation Paula Morelenbaum, Jaques Morelenbaum & Ryuichi Sakamoto - Casa - As Praias Desertas

完璧なアバンチュール

2014/8/23 一夜のうちに始まり、一夜のうちに終わる。 決して届かない。 ……カルヴィーノ『ある会社員の冒険』 Charizma & Peanut Butter Wolf - Circa 1990-1993 - Methods - Original Flying Lotus - 1983 - Unexpected Delight (Feat. Laura Darlington)

二本の木

2012/11/2 キン=イェーの妹は国内戦の報告を書きに前線へおもむいた。長いこと彼女からの音信がなく、長いこと彼女に手紙を書くことができなかった。彼はつぎの歌を作った。 ならんで立つ二本のポプラの木の会話にも似て/たゆることなきぼくらの会話/長年…

夜光虫

2014/8/12 全員をダイナマイトで吹き飛ばせ、選別するのはイエス様に任せなさい ……「道徳的な悩みをかかえるクリスチャンのガイドブック」p86 ……ピンチョン「逆光」(上) p271 Kanye West - Yeezus - On Sight The New Year - Personal Space - My Bleeding W…

色彩の時間

2014/8/6 かたやこの外套の色、かたやこの帽子の色が、色艶を失うにつれて互いに似通ってきたことは注目してしかるべきであろう。しかし二つの色ははじめは何と違っていたことだろう! かたや緑色、かたや黄色! 暗いものを明るくし、明るいものを暗くする、…

tude

2014/8/12 博愛主義の新聞記者は言う……孤独は人間にとって悪い……クルーソーの勇気ある美徳を強いて求めはしないが、孤独や不思議を愛する人々を弾劾しないで欲しいとだけは要求する……記者先生は言う「するとあなたは決して感じられることがないのですか、自…

テロテロテロ

2014/8/7 アミルは、ほかの人たちなんていないんだ、と言った。ほかの人たちは、俺たちがやつらに割り当てた役目を果たすという程度にしか存在しないんだ。これが他者としてのやつらの仕事さ。死ぬやつらは、死ぬという有益な事実の外には、自分たちの人生な…

夏=酷暑≠無為

2008/07/25 無為……「行為ならざる行為」……単に消極的に何もしないということではなく、しないということを通して<営み>を解体する積極的行為 ……ブランショ『恋人たちの共同体』 坂本慎太郎 - ナマで踊ろう - ナマで踊ろう Boris Vian - Je bois

夜にはゆらめく、星くずのうすらあかり

2014/07/14 かの女は水におぼれて、小川から川へ 川から大川へとながされていった そのとき、空にはしろおく月影が冴え 光にはほのかに哀悼がまじった。 ……ブレヒト『水死したむすめについて』 光は照らすが、肉は腐り、消える、記憶 Carlos Niño & Friends …

ただのイメージ

2011/2/5 すべてに抗して想像する、そのためにはイメージについての困難な倫理がわれわれに求められる。優れた不可視のものではなく(耽美主義者の怠慢)、恐怖についてのイコンでもなく(信仰者の怠慢)、単なる資料でもなく(知識人の怠慢)。単なる一つの…

遥か彼方で瞬いてくれる燈火

2014/7/21 私は今ではもう、何ひとつ期待する気もないし、人間を愛そうとも思いません。……もうずっと前から、誰一人として好きな人もないのです。 ……チェーホフ「ワーニャ伯父さん」田舎医者アーストロフの愚痴。地点版はたしか、なし。 クリスタルグラスの…

再起動?

2014/1/5 再起動? 目よ、涙よ、取り除いてほしい、早く、異物でも感情でも、どちらでもいい、涙よ流れろ! わたしたちは浄化の過程を求めている。それは除去の過程でもある、そうだろう。わたしたちはここにあるものが消え去ることを望んでいる。そしてそれ…

仕事?

2014/01/05 だが一つだけ……一言忠告を許していただきたい。皆さん、仕事をしなければなりませんぞ! 仕事をしなければ! ……チェーホフ「ワーニャ伯父さん」セレブリャーコフの最後の言葉。生活を潰そうとのしかかる、救いの仕事。 Hair Stylistics - Dynamic…

長い散歩

2014/7/15 もはや若くなく、まだ老いていないとき、自分はもはや若くない、自分はまだ老いていない、と思うこと…これはつまらないことではない、おそらくちょっとしたことかもしれない。正味三時間足らずのわが一日の暮れがたに、立ち止まってこう考える…安…

マルグリット・デュラスはいま

2012/11/2 それから苦痛は身体からはなれる、頭からはなれる、知らず知らずのうちに身体の表面からはなれて、それと知らずに愛するという未知の幸福感のなかへ溶け込んでゆく。 彼女は思い出す。いまになっても思い出すということをおよそしない女である彼女…

完全な痛悔

2014/3/7 ……カトリック用語。自らの犯した罪を悲しむ行為。緊急時は秘蹟なしで赦しを得られる。 経年、がんじがらめ、身動きがとれず、固着する切片 なくなったことがはっきりわかっているのは、この10年、12年でぼくが燃やした本だけでした。 ……レイ・ブラ…

色は移ろいやすく、それゆえ生きている

2014/7/2 ……サルトル「嘔吐」ロカンタン 実存は内的な距離によって特徴づけられ、吐き気とはそうした距離に対して人間が感じる、ひとつの不幸な内臓的好み ……ロブ=グリエの《吐き気》解釈 The Beatles - White Album - Good Night ……気持ちいいと気持ち悪い…

Ephemera

p lit

2014/7/15 :カゲロウ、はかないもの、かりそめのもの “Ah, do not mourn,” he said, “That we are tired, for other loves await us; Hate on and love through unrepining hours. Before us lies eternity ; our souls Are love, and a continual farewell…

風の織り手

2014/7/3 ジェイムズ・ジョイス「ユリシーズ」Ⅱ - ネストルより 《足枷をはめられて、自分が追い払った無数の可能性と一つ部屋に閉じ込められた》者にとってそれらの実現しなかった可能性は可能だったと言えるのか、それとも実現したものだけが可能だったの…

最後の一言を許す

2011/8/17 言い争い、論争、口論、罵りあいになったとき、相手に最後の一言を言わせてやること。 ……ガルシア・マルケス「愛その他の悪霊について」 フェリーニ「甘い生活」最後の雑木林 Bobby Vinton - Blue Velvet Henry Mancini - Lujon

心の壁が薄くなる瞬間

2014/7/8 心の壁が薄くなる瞬間がある。いかなるものも吸い込まれずにはおかない瞬間が。私たちが、太陽も昇り沈みできるほどの、大きなしゃぼん玉をふくらませ、真昼の青さと真夜中の漆黒を身に帯びて、投げ放たれ、この場から、現在から、逃れていけそうに…

Larix,Larix,Larix…

2014/7/8 …… Larix,Larix,Larix, 青い短い針を噴き、夕陽はいまは空いっぱいのビール、 くわくこうは あっちでもこっちでも、 ぼろぼろになり 紐になって啼いている ……宮沢賢治「厨川停車場」 Turn On The Sunlight - New Day - IN THE DAWN (For Rei Haraka…

きっと馬鹿だからだろうねえ、今でもまだ愛しているんだ

2013/3/7 ……シャーウッド・アンダーソン「ワインズバーグ・オハイオ」《品のよさ》老人の泣きの一言 tofubeats - 水星(BOY MEETS GIRL in Kobecity) Fishmans - UA - 頼りない天使

誰も恨まず誰にも特別に思いをかけすぎず、いちばん自然に生きるということは、どういうことであろうか?

2014/3/8 …小島信夫「うるわしき日々」老作家の問い 小田朋美 - 鏡の中の十月 (作詞:売野雅勇 作曲:YMO 編曲:小田朋美)

失われたものは失われたものだ

2011/3/25 …メルシエとカミエのルール Loren Mazzacane Connors - Hell's Kitchen Park - Out Alone

ロマン主義者の孤独

2012/05/19 シューマン - 歌曲『たそがれ』- アイヒェンドルフ この世に友がいたとしても、いまは信じないように。その目とその口がいくら優しかろうと、いつわりの平安に身を包み、戦を夢見ているのだから シューマン - 森の情景 - 呪われた場所

崩壊

2014/06/21 フィッツジェラルド『崩壊』のスピノザをうのみにするスピノザを知らない女と本田と長友 ぼくにできることといえば、壊れた瀬戸物のように注意深く自分自身を支え、彼女(スピノザ女)の戸口を離れ、苦汁にみちた世界へ立ち去るしかない。その世…

地点『桜の園』

lit

チェーホフ四大戯曲の一つ「桜の園」の再演。 登場人物はラネーフスカヤ(安部聡子)、アーニャ(河野早紀)、ワーリャ(窪田史恵)、ガーエフ(石田大)、ロパーヒン(小林洋平)、トロフィーモフ(ペーチャ - 小河原康二)。神西清訳の人物紹介の最初から…

親しい人に会えなくなるとはどういうことか Ⅰ(ロブ=グリエからゴダール)

lit

人に会えなくなるという状態。はなればなれ、仲違い、別れ、離婚、絶縁、絶交、死別。 これらの行為、状態は悲劇として扱われることが多く、他者と関係して生きていかねばならない人間ならいずれか一度は経験する。悲劇として扱われるのはそれらが悲しみを引…

わたしはかもめ……いやそうじゃない

2013/12/12 ……チェーホフ『かもめ』混乱するニーナ かもめというのは大きくて強い心臓をもっている。彼は知っていた。かもめの心臓は身体の大きさに釣り合わないほど大きいのだ。彼は興味をもって、鳥の身体に関する無数の詳細を学んだことがある。鳥の骨と…

グランド・ブタペスト・ホテル と メルシエとカミエ

ジョゼフ・コーネル《ピンクの宮殿》 どこに目をやっても楽しめる細部への拘泥、安定したショット、選び抜かれた無駄のない脚本、くだらないものの排除、愛すべき映画の引用、素晴らしいキャスト… ブニュエルだったら吐き気を催すであろう左右対称の多用、中…

彼を死んだものと思い込む一匹の生きた蝿

2014/2/3 ……ベケット『伴侶』 Tortoise - Tortoise - Night Air

生きねば と 情報(風立ちぬ / CATCH-22 / フライデー / 寝ても覚めても / 吉田調書)

lit

宮崎駿『風立ちぬ』の宣伝文句「生きねば」。劇中では最後に死んだ菜穂子が夢に出てきて二郎に「生きて」と言う。なぜ生きるのか。自分は不幸だと思った瞬間に同時に派生する問いに親しい他人が介在し、反転する。しかし、その他人がいなかったら。 ジョーゼ…